トップページ | M:I-2 »

2006年8月 8日 (火)

ミッション:インポッシブル

Photo_5

監督 ブライアン・デ・パルマ

製作 トムクルーズ

テーマ曲 ラロシフリン

出演 トムクルーズ・ジョンヴォイト・エマニュエルベアール・ジャンレノ・ヴィングレイムズ ・クリスティンスコットトーマス・ヴァネッサレッドグレーヴ

あらすじ

 東欧におけるIMFの作戦は情報漏れのために失敗に終わる。多くの仲間を失ったイーサンハント(トムクルーズ)は、これがIMF内の裏切者を見つけ出すための作戦だと言うことを知る。しかしその疑いが自分にかかっている事に気付き真実を明らかにする為に作戦中に命を落としたフェルプス(ジョンヴォイト)の妻クレア(エマニュエルベアール)と落ち合い元CIAのクリーガー(ジャンレノ)と天才ハッカーのルーサー(ヴィングレイムズ)をメンバーに加え、武器商人マックス(ヴァネッサレッドグレーヴ)から得た情報を元に難攻不落のCIA本部への潜入を試みる。

感想

 人気TVシリーズやったスパイ大作戦を映画化したのはイイ試みやとは思う。エンターテイメント作品としては1級品やないかな。でも本来のスパイ大作戦らしさはない。あの仲間と一致団結して不可能を可能にする。そんな見終わった後に残る独特の爽快感は皆無。でも監督がデパルマなだけにそれなりに楽しめる作品になってる。ストーリー通して見られるサスペンス感やラストのアクション。ストーリーテーリングの上手さといいデパルマさまさまやま。まあ、それだけって言ってしまえばそれだけやねんけども見ごたえは十分!スパイ大作戦の音楽を使った全然違う作品として考えてしまえばイイ。

 ミッション:インポッシブルシリーズの中でもシリーズ1作目って事もあったり、監督がデパルマって事もあったりで、まだ過去のスパイ大作戦を引きずってる所もあるけど、アクションに頼った作りではないし、誰が裏切り者なのかってゆうサスペンスを中心にした作品なので見てて普通に面白い。テーマ曲も言わずと知れた名曲。オープニングでこの曲が流れたときはさすがに心踊らされた。

ミッション:インポッシブル DVD ミッション:インポッシブル

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2006/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

トップページ | M:I-2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139775/2985877

この記事へのトラックバック一覧です: ミッション:インポッシブル:

トップページ | M:I-2 »