« アレックス | トップページ | 秘密のかけら »

2006年9月23日 (土)

かげろう

Photo_9

監督 アンドレテシネ

原作 ジルペロー

音楽 フィリップサルド

出演 エマニュエルベアール・ギャスパーウリエル

あらすじ

 第2次大戦下のフランス。未亡人オディールは子供2人と共に戦火を逃れていた。その道中、車が爆撃を受け足を無くしてしまうが17歳の青年の導きで辿り着いた森の奥の安全な屋敷で一緒に避難生活を送る。

感想

 話の内容もさる事ながら妙な緊張感で満たされたその画は見ていて面白い。の分ラストはあえてあっさりと終わらせてる。タイトル同様、まるでかげろうの様に。おおよそ人の役に立てない人生を歩むはずだった少年が避難生活とゆう形で彼女らに出会った事により少なからず役に立てた。そして、そんな少年の存在もまるでかげろうの様に・・・。エマニュエルベアールもどことなく影の漂う未亡人を見事に演じきってる事もあるものの、その感じを映画の前面に押し出さず、非常に自然な感じで配してたことによりギャスパーウリエルの良さや作品自体の雰囲気にもイイ影響を与えてた。

 ただ、パッケージのようなシーンはあるにはあるが大よそそんな映画ではない。印象的なシーンでもあるんやけど、前面に押し出すのもどうなんやろか?と思う。何も知らずにパッケージだけで借りて見たらがっかりするかもな。でも内容がイイから良い裏切られ方される事になるんとちゃうかな。オススメ。

|

« アレックス | トップページ | 秘密のかけら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139775/3552436

この記事へのトラックバック一覧です: かげろう:

» ギャスパーウリエル/ギャスパーウリエル [アイドル・タレント・芸能人一発検索]
似の素人を探せ! 若くて素敵な女性を集める為に、各地の主要都市のサロン等、若くて美しさにこだわる女性が集まる場所中心に広告を展開しております。まず無料ポイント> を使ってご自分の目でお確かめ下さい、顔が見える安心の出会いです!しかも、「素敵な出会いを求... [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 14時32分

« アレックス | トップページ | 秘密のかけら »